昨日作ったハンバーグの余りが冷蔵庫にあったのでハンバーガーを作ることにしました。
今回目指すのはお店で出てくるようなお肉がジューシーで見た目がかっこいいグルメバーガー!

早速スーパーでハンバーグを挟むのにちょうどいいパンを探したのですが見つからず…。
仕方ないから自分でパンから作ってみるかってことで、強力粉とドライイーストを購入し、
念の為保険でイングリッシュマフィンも購入しました。
マフィンじゃグルメバーガー風にはなりませんがこれはこれで朝マックっぽくてアリかも?

ネットでパンズの作り方を調べて生地を作ります。
今ってクックパッドで何でもレシピが出てくるからすごいですよね。

生地をこねたら濡れタオルをかぶせてしばらく放置…。
この間に発酵が進んで生地が膨らみます。面白いぐらいにもこもこ膨らんで体積が増します。

が、生地のこね方が足りなかったのか、分量がマズかったのか、パンの仕上がりはイマイチでした…。
イングリッシュマフィンで作ったハンバーガーの方がずっと美味しかったです。

また今度パン作りリベンジしたいと思います。

新宿には病院がたくさんあります。仕事で無理をしてしまうことが多く、疲れている人が多いと想像できますね。そして疲れがたまってしまうといろいろな病気にかかりやすくなります。特に心配なのは、なんといっても泌尿器の病気ではないでしょうか。そのことを心配している人も、かなりいることでしょう。しかし心配をしていても、受診をするのは恥ずかしいと思っていることも事実です。その結果、手遅れになったということがあると、取り返しのつかないことになります。そのため、ちょっとしたことでも早めに受診をすることが重要となりますね。ここでは、受診しやすい新宿の泌尿器科はどんなところなのかご紹介します。

・女性が受診しやすい泌尿器科
泌尿器科と言うと、男性が多く受診しているイメージがありますが女性だって泌尿器の悩みについて相談をしたいと思っている人がたくさんいます。そしてそのことについて、男性同様に悩みがあるけどそのままにしていることが多いのです。
そんな時、受診をしやすいところがあると助かりますね。そのような泌尿器科が新宿にあります。そこは、スタッフが全員女性です。医師も看護師も女性なので、安心していくことができます。女性同士だと話をしやすいですね。男性の医師だと、十分にいうことができなかったということもあります。自分の希望する治療方法などを、きちんと伝えることが大切となるので、そんな通院しやすいところにしましょう。

・男性の性病中心の泌尿器科
男性が一番心配する疾患として、なんといっても性病があります。自分がもしかしたらその疾患にかかっているのではないかと心配になると夜も眠ることができなくなります。そのため、早急に受診をして気持ちを安定させましょう。

そんな時、どこを受診したらいいのかと悩みます。一番いいのは、やっぱりそのことを専門としている病院やクリニックです。性病に特化した治療や診察等を行っているところは、プライバシーがしっかり配慮されていて、そのことから治療を実施してもらうことができます。診察にしても、個室を利用する、治療は恥ずかしくないように配慮されている等、患者中心の診察や治療を実施してもらうことができます。それなら安心ですね。ちなみにおすすめは性病検査で評判の良い新宿のこちらの泌尿器科です。

やはり性病検査となるとプライバシーとかがすごく気になると思いますので、どこでもいいというわけにもいきませんので、しっかり事前のチェックはしておきましょう。

週末、ふと映画を観たいなと思い、「ジュリー&ジュリア」をDVD鑑賞しました。

この映画は実話を元に、二人の女性の姿を描いたもの。主人公の1人のジュリーはニューヨークで9・11後の市民相談係をしていますが、本当は作家になりたいという夢を抱えています。周囲の友人は仕事が充実し次々と成功していくので、そんな自分に焦りを感じはじめます。
この主人公の葛藤する姿がリアルなのですが、今の自分の姿と重なってしまいました。仕事には満足している一方、私も何のために働いているんだろう、このまま続けていけるだろうか、とふと感じることがあります。

この映画のもう1人の主人公は、ジュリア・チャイルドという、初めてアメリカでフランス料理を紹介した英語版の本を出版した女性。この女性によるレシピの再現をジュリーは試みます。ジュリーは500以上のレシピを365日で作り、ブログに掲載することを思い立ちます。なかなか上手くいかないこともあったけれど、夫の支えもあってなんとかプロジェクトは成功。

負けず嫌いでキュートなジュリアと、ジュリアに励まされ奮闘するジュリー、偉業を成し遂げた2人の女性から、勇気をもらう思いがしました。

映画の最後に、ジュリーがジュリアのキッチンが展示されている国立アメリカ歴史博物館
に行くシーンがあるのですが、私もいつか行ってみたいなと思います。

この間、ちょっとした雑貨を買いに無印良品へ行った時のこと。不揃いバームクーヘンのまとめ買いで10%offセールが行われていたため試しに水切りヨーグルト味、バナナ味、宇治抹茶味を一つずつ買ってみました。不揃いバームクーヘンシリーズは、焼きムラなどではじかれたバウムクーヘンから作られた延べ棒のような形をした焼き菓子です。他にはメロン味やチョコバナナ味があったと思います。

買ってみた中で特に気に入ったのが水切りヨーグルト味です。ヨーグルトの酸味とバウムクーヘンの甘さ、バターの風味がよく調和していてとても満足させてくれました。そのときは牛乳をお供にいただきましたが、ダージリンなどストレートでのむ紅茶とよく合う味わいだと思いました。

さらに、栄養価ではたんぱく質が一本当たり6.6g含まれており卵一個分と大体同じくらいの量を含んでおり、また、カロリーも一本で409kcalもあり、手軽に栄養補給できるという点でも気に入っています。包装には、冷やしてもおいしいと書いてあったので次回買ったときは、常温ではなく冷やして楽しみたいです。

通販サイトを駆使できるようになってからは、もっぱら通販で好きな作家の本を片っ端から調べて買う、みたいなことをしていました。
が、こうなってくると新規作家の開拓が出来ません。
通販サイトのオススメ情報はイマイチ精度が高くないなぁ、というごく個人的な偏見を持っているので、少なくとも半年には一度本屋に行くようにしています。
今日は久々に、そんな本屋に行ってきました。
ありとあらゆる本が並んでいるのは、いつ見てもやはり壮観。
帯の文言をチェックするのも、書き出しの立ち読みもし放題な贅沢空間です。
その中でも私が特に気にして良く見る点は、本棚の陳列です。
何故なら、本屋それぞれの個性が出る点だと思っているから。
売り出し中の作家のものや新刊は当然どこの本屋でも平積みになっていたりするのですが、あまり聞かない出版社の無名の作家がひっそり平積みになっていたりすると、これがこの本屋のオススメ本かぁ、とワクワクします。
本屋さんのオススメ本は結構な確率でハズレなしなので、ついつい手が出てしまいます。
今日も手が千切れそうなほど買ってしまいました。

「どんな人も不倫に注意しておきましょう」ということを自分自身の経験からも言いたいですね。なぜなら、自分が知らない間に不倫をしている可能性だってあるわけですから。

このようなことを言ったところで、信じられない人もいることでしょう。しかし実際にそうなのですから、よく心に留めておいてくださいよ。だって結婚してもちゃんと落ち着ける人って結構少ないんですから。

ストイックにしっかりとモラルをもって生きている人ってあまりいないのではないだろうか…なんて思ってしまうほどに、みなさん「隙あれば不倫したい」なんて思っていたりするのではないでしょうか。たとえ結婚していても。

結婚していても、その事実を告げなければはたからみたら既婚者に見えなかったりするわけですからね。そして今のこの情報化社会ですから。出会いの可能性だって無限大であり、不倫しようと思えばできてしまうというわけですよ。

そしてだからこそ、独身者は注意した方がいいんですよ。不倫しようと思っている異性って上手ですからね。手口もうまければ既婚の事実を隠して付き合うのも上手ですから。だからこそ「注意してください!」と言いたいわけです。気がつかぬ間に不倫していて、そして慰謝料を請求されることにもなりかねませんから。

開始2年目、牧場の拡張工事費用、繁殖牝馬購入代金、1歳馬セールでの1歳馬購入代金の必要資金を馬券の購入でまず開始1年目の9月まで大掛かりな出費がないため、兎にも角にもとにかくここの僅か半年である程度の倍率の馬券を購入したり等をした結果、かなりのお金を貯め込み、ただひたすら貯めた事で、この段階にもかかわらず、拡張工事の工事を全て終わらせて、その上でまだまだお金が余っていたので、繁殖牝馬の購入と同時に1歳馬セールでも買わないと、まだ自分の牧場で生産された馬を本格的に走っても、生産にはあと2年半以上かかる事が分かった。

所属調教師はこの牧場の専任調教師である関西担当の西川調教師の管理馬として扱って貰う。本賞金2250万円。本賞金8580万円。生涯成績4戦4勝。一応4戦ではあるが、無敗の競走馬ではある。勝鞍はサフラン賞、若葉S、京都新聞杯。一応GⅡまで押し上げたのだからそれなりには良かったかもしれない。でもそれは3歳の時であり5歳になってもそれ以降の勝利なしというのはあまりにも情けなさすぎると思われる。上記よりさらに超早熟と思われても仕方がなかった。主戦ジョッキーなし。4戦全てバラバラである。6歳で開始6年目6月2週をもって引退。

このところ、友人からしつこく誘われているスポーツジム。

私的には、そういうの好きではないので、散々断っているのですが、友人もめげてくれなくて、ホトホト困っています。

なんでも、綺麗に痩せたいらしいのですが。

私から言わせれば、スポーツジムなるものに通わないと綺麗には痩せられないのか?
って思ってしまうのです。

ヤル気になれば、自分で走りに行ったりトレーニングしたりできると思うんですけどね。

自分でできるものに、お金を払って通う意味がわからないのです。

って、友人に話すとなんだかんだと理由が返ってくるのですが、
要はスポーツジムに行かないと痩せられないと思ってる事が面白かったりもするのです。

で、私言ったんですよ。

なら、毎日走ったりトレーニングするの付き合ってあげるよって。

自宅近くまで行くから自宅周辺の運動できる公園使ってやろうよって。

返事はNO。

なんで?

私はジムに行きたいの!
ですって。

もう思いっきり笑ってしまいました。

ジムに行きたいだけって。

まぁ、そんな友人の事ですから、スポーツジムに行ったところで痩せる事は出来ないでしょうね。

困りました。

会社で私の隣の席の女性は、現場の男性と不倫しています。彼女は決して美人という訳ではありませんが、誰にでも愛想が良くて、魅力的。男女を問わずファンも多いので、不倫の噂を聞いた時も「親切すぎて誤解されている」と好意的にとらえていました。

ところが、会社とは別の場所で偶然2人を見てしまったのです。それもホテルに腕を組んで入っていくところを。これは誤解とも言えませんよね。彼の方は子供も2人いる妻帯者ですから、不倫です。

それから注意して彼女を見ていると、彼の残業代とかをそのまま通しています。彼女の仕事は人事で残業代をチェックしなくてはいけないのですが・・・彼の場合は150時間と出してきたので、さすがに上司から戻されて、彼の方も修正となりました。どうやら今までも不正残業代を請求していたみたいです。

彼の方も彼女を利用しているのに、彼女の方が気付かないなんて本当にお気の毒という気がします。彼女も周りが不倫を知っていることを知らないようです。彼の事を「素敵な人」と褒めているのを聞くと、本当に残念。

社内でミエミエの不倫は、周りも本当に困ります。

開始1年目の9月に1歳馬セールが開催されており、他の馬も目をかけてはいたが、その中で血筋的にも、目にかけた馬の中で唯一の牡馬だったこの牡馬が出品されていたのが第一の出会い。

評価は「なかなかの馬」との評価だったが、それでも全く競走馬がいないという一番シャレにならないという最悪の事態を回避させる為にという事で、落札して翌年の開始2年目から競走馬として走って貰う。

もし、繁殖牝馬に種付けさせて走らせるとなったら、どんなに上手くやっても出走できるのは開始4年目からであることを踏まえて、この牧場の先駆としての1頭で、しかも牡馬という事で、頑張ってもらう事とする。

この牧場の専任調教師である関東担当の東野調教師の管理馬。母はなかなかの成績がある繁殖牝馬ながら、父はというと高級種牡馬とは到底言い難く、そこにこの馬がオープン馬になれなかったのがあると思われる。母父がトニービンという事で意外といけるかなと思いきや、やはり父か母、あるいは双方のカップリングが悪かったかもしれない。ただ、ダートを得意としていた為、それが僅かだが勝てた要因なのかも知れない。開始6年目6月2週で引退する。

勝鞍は津軽海峡特別、清里特別、くすのき賞を勝つ。デビュー戦はダートの未勝利戦で勝ち上がりを図った。最後の勝利から丸2年。全くもって活躍出来なかったし、言われこそしなかったが、超早熟ではないかとさえ思われる。主戦ジョッキー池添謙一。最後の勝利は4歳の時である事で超早熟であるとそう結論を下した。