マンションを購入したはいいものの、その使い道に関してはいろいろなことを考えるかもしれません。その物件に直接に住むのか、それとも誰かに貸し出して、賃料の収入を得るビジネスをするのかということです。

シェアリングサービスなどもあり、民泊として貸し出すという方法もあります。いろいろな方法があるわけですが、そのようにして不動産投資をして物件を所有したのであれば、固定資産税がかかってくることになりますし、管理費だけでもかなりの金額になるのは確かです。

それでそうした物件を有効活用するために、どのような方法が最も効率よく稼ぐことができるのか、真剣に学ぶことができるでしょう。

不動産投資で、本業よりも稼ぐ人たちは少なくありません。持てば持つほどに稼ぐことができるので、1つのマンションだけではなく、複数持つことを目標にできるかもしれません。

地球温暖化で異常気象が続いています。なんだか私が子供の頃に比べると台風が異常に大きかったり、真冬なのに春のような暖かさの日が続いたりと、地球がここ30年くらいの間に大きく変わっていることが怖いのです。
私が子供だった時代は春夏秋冬がちゃんとありました。冬なのに春のような日が続くことはありませんでした。夏は夏らしい気温で冬は冬らしい気温。春も秋も春らしかったり秋らしかったりちゃんとしていたんです。
いろんなことが地球にダメージを与えています。だから地球はおかしくなってしまったんだと思います。この変化を食い止めて昔の安心できる環境になるためにこれから必要なのは「太陽光発電」だと私は考えています。
それでも太陽光発電を取り付けられる家庭は多くありませんね。太陽光発電取り付けに補助が出れば利用する家庭がもっと増えるはずです。

2018年12月某日。街はすっかりクリスマスムード一色。
待ち合わせ場所に早めについた僕はどの子がお目当ての彼女か目で追いながら静かに待っていました。
今日のターゲットは出会い系サイトで知り合った20代A子ちゃん。歌うことが好きらしく、カラオケに誘ってみたら、ぜひ行きたいとのこと。
事前のやり取りでは好感触。これはいい思いができそうだと期待感が高まります。
そうこうしていると「こんにちは」と声を掛けられました。A子ちゃん登場です。
一言二言交わし、カラオケ店へ向かいます。
「なに歌おうか?」そう尋ねると彼女は慣れた手つきでリモコンを操作し始めました。
聞き覚えのないイントロがスピーカーから発せられ、彼女は何だかよくわからないミュージカルか何かの歌を熱唱し始めました。
正直、若干引いてしまいましたがそれもすべては次のステップのため。精一杯ノって見せます。
気分を良くした彼女、さらに癖の強い選曲で僕を異次元へ誘います。
飽きてきたなぁ、などと思っていると時間終了のコールがかかり、カラオケ終了です。
あぁ長かった。ただ彼女はご満悦の様子。
これはいけるな、そう確信して直球でホテルに誘うともちろんOKとのこと。
謎のソロコンサートに耐えた甲斐がありました。
そしてホテルにチェックイン。彼女の身体をしっかり堪能しましたとさ。

今日の日記はタクシーに乗った話を書きたいと思います。今日乗ったタクシーはドライバーの方がとても楽しい方でした。

僕が「タクシー乗務員の仕事は楽しいですか」って会話の流れの中で聞いたんですけど、ドライバーさんはミラー越しにちらっと僕のほうを見ながら、笑い、そしてめちゃくちゃ楽しいよ、って答えてくれました。

それ以上はあまり根掘り葉掘り聞くのは失礼かなって思って、僕の最近の仕事のことなどを話したのですが、ドライバーさんがほんとに頭の回転が早い人で、ことあるごとにボケをかましてくれて、正直、大笑いしてしまいました。

さすが大阪のタクシーは違いますね。

なんでもお笑いにつなげてしまうのはさすがですね。目的地についてお会計をする時には、お決まりの「はい、500万円になりますー」なんてボケをかましてくれて、ほんとに最高でした。思わず、タクシードライバーに転職したいな、なんて思いましたよ!

暫くの間はフリーターでしたが、よくやく就職する事ができました。
就職した先はタクシードライバーの会社です。その会社を紹介してくれたのは、知人でしたが、私がフリーターをしている事を知っていて、真剣に将来を考えるならば、タクシードライバーが稼げるよと、教えてくれたことで興味を持ちました。
話を聞いていて、面接に行って、会社の説明を聞いていると、とても良い会社だった事も有り、そちらにお世話になる事を決めました。
研修期間もあるので、初の仕事の時から安心して働けるところが一番良かったですが、今ではお客さんに感謝の気持ちなどを言われたりすると、この仕事を選んで良かったなと思っています。
とにかく長く続けていきたいので、毎日、感謝の気持ちを持ちながら、精一杯努めたいと思っています。
あの時にタクシードライバーを勧めたくれた知人にも感謝しています。