婚活に熱心な友人のお話

大学以来の友人がいます。
私も彼も50代を越えています。
人生の先が見えてきます。
凡人ですから、これから先のことが不安になります。
そんな時、誰がそばにいてくれたらよいと感じるのは人間として、当たり前の感情でしょう。
私は雑事が多すぎてこれまで結婚もせず、現在に至っています。
親も兄弟もいません。
しかし、一人暮らしも気楽なものです。
結構楽しんでいます。
それとは対照的なのが、友人の彼です。
30代半ばで15歳年下の女性と結婚。
周囲をあっと言わせました。
ところが10年も経過しないうちに離婚。
時折、私宛にメールが来て、独り身の寂しさを訴えていました。
私はそんなに寂しいなら、婚活でもしたらいいよとアドバイスしました。
冗談半分だったのですが、彼はそれから婚活に夢中になりました。
しかし、女性に求めるレベルが高すぎるみたいです。
20代の女性しかダメだというのです。
婚活に熱心とは言え、それでは再婚までは厳しい道のりではないかと心配です。