モナコでの出会いはロマンチックでした

私がまだニューヨークに住んでした頃、南フランスのニースに2週間の語学留学をしました。私はニューヨークの大学を卒業していて、フランス語を学校で受けていたのですが、Rの発音がうまくできなくて、本場のフランスでRの発音をしっかりと身につけたいと思って、他のことはともかく、とにかくRの発音を学ぶためにニースに行きました。

そして、私がニースに行くことが決まったら、友達がモナコに住んでいる友達を紹介してくれました。

私はニースではホームステイで夕飯もホームステイ先で取るようにしていました。

週末になったので、その友達の友達とモナコで待ち合わせをして一緒に食事をすることにしました。

その人はアメリカ人男性でした。独身でかつて日本人の恋人がいたこともあって、日本語が堪能でした。

そして、一緒にイタリアンレストランに行きました。私は食が細くてなかなか食べられなかったのですが、そのレストランではとにかくたくさん食べさせられるのです。

そして、モナコのカジノ前のカフェドバリでお茶を飲みました。

とても気候が良くて、その彼は素敵で、ロマンチックな出会いでした。

英語でも日本語でも言葉が通じるのはとても便利で、彼はフランス語もペラペラでした。

私は2週間ニースに滞在したのですが、彼はその途中で日本に出張があって、会えなくなりました。その後もメールでやり取りをして写真の交換などをしています。すごく素敵な出会いで、長く続けたいと思います。